FC2ブログ

グスコーブドリの伝記  ※拍手コメのレスあり

  • 2012/03/09(金) 12:04:45

旬くんの新しいお仕事が発表になりました。

公式より

  アニメ映画「グスコーブドリの伝記」主演!

  主演・ブドリ役
  共演:忽那汐里
  原作:宮沢賢治
  監督:杉井ギサブロー
  2012年7月7日(土)公開

アニメのお仕事ですね。(@^▽^@)

関連のニュースも来てました。

   まんたんウェブ

   オリコン

作品を紹介してる記事です。

   シネマトゥデイ

ウィキを調べてみると、一時製作が中断された
経緯もあるみたいですね。

無事、完成できて良かったですね。


私はソフトバンクユーザーなので
ケータイからヤフーニュースが見られるのですけど
記事に対してのコメント欄ってのがあるんですよね。

見なけりゃいいのに、つい見てしまって
いっつも、腹立ててます。(笑)

いつも、疑問に思うんですけどね・・・

声優ファンは、映像の俳優がキャスティングされると
本職の声優を使えと大騒ぎするのですが
声優も舞台俳優も映像俳優も
同じ役者じゃないんですか?

有名なアニメの声優をされてた方で
声優と呼ばれたくない、自分は役者だと
おっしゃっていた方がいたそうです。

俳優が声優をすると大反対だけど
声優が映画や舞台に出たり歌を歌うのは
大賛成なのでしょうかねぇ~

長男が卒業した高校の大先輩に
あの山寺宏一さんがいらっしゃいます。
学校にはサインが飾ってあるんですよね~

彼は旬くんとも競演していますが
とても、褒めてくださっていましたね。

そして、山寺さんも歌を歌ったり映画に出たり
司会やバラエティーもこなす人です。

なので、俳優が声優の仕事をするということは
とても当たり前の仕事なのだと思います。

どんな仕事でも、一生懸命に取り組む旬くんですもんね。

旬くんの声は、きっと作品に
すばらしい風を吹かせているはずだと
とても、期待しています。



※拍手コメのレスです

>>babahiroさんへ

いつもありがとうございます。
本命は残念な結果となりましたが
本人は、がっかりした様子もなく
春休みを満喫しております。(笑)

後期にも挑戦するようです。
面接だけなので、どうなるのでしょうねぇ

もう・・・早く終わって欲しいです~(^_^;)


>>よこさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。
記事に賛同していただけて、とても嬉しいです。
今後とも、よろしくお願いします。<(_ _)>

石巻の方でしたか・・・
そちらの状況はいかがですか?

大変な状況だと思いますが
少しでも早く、復興してくれるといいですね。

この記事に対するコメント

楽しみです!

宮沢賢治、その世界観をどんなに表現してくれるのか、わくわくしますね。今からとても楽しみにしています。
今年は、まさに映画の年ですね。次から次、番宣で、TVに出てくれたら嬉しいです。
うちの息子ですが、なんとか合格しました。ご心配していただき、ありがとうございます。これから、いろいろ忙しいです。
konkonさんの息子さんも良い方向に進めますように・・・

  • 投稿者: しゅわっち
  • 2012/03/09(金) 23:22:47
  • [編集]

しゅわっちさんへ

お返事遅くなりました。
息子さんの合格、おめでとうございます。
ウチもあやかりたいです。(@^▽^@)

映画が次から次へと決まるのは嬉しいですが
映画代の捻出に苦労しますねぇ (^^ゞ

やはり、ドラマの方も頑張って欲しいですね。

  • 投稿者: konkon
  • 2012/03/14(水) 22:13:57
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する