FC2ブログ

じぇじぇっ!

  • 2013/06/19(水) 16:58:37

私の住んでいる地域でも梅雨入り宣言が出ました。
で・・・
今朝から土砂降りの雨で、自転車通学の息子たちは
カッパに身を包み、嫌々出かけていきました。(笑)
服が汗でじっとりになっちゃうんですよね。

長男の大学も次男の高校も、公共機関を利用すると
自転車よりも時間が掛かってしまうという
面倒くさい場所に建っているものですから・・・(^_^;)

まあ・・・
自分で選んだ学校なので、卒業まで辛抱して頂くしかないです。



前回の記事にたくさんの拍手を頂きました。
ありがとうございます。
びっくりして、じぇじぇ!って言っちゃいました。(笑)
 (あまちゃん、面白くて毎日見てて・・・)
やっぱり・・・
皆さんもモバイルサイトに不満を持っていたと言う事でしょうか?

TV出演と決定した作品の発表と販売物に関しては
早めの情報アップを望みますよね。


さてさて・・・
Womanの予告が流れ始めているらしいですね。
旬くん演じるパパが、赤ちゃんをお風呂に入れているシーンが
流れたそうですが・・・
こちらではまだ目撃していません。
早朝のOha4!という番組で流れたらしいのですが
目撃情報があった時間帯は、別のCMが流れていました。

今夜の雲の階段では、きっと見られるはずと信じて
しっかり録画予約の確認をしておかなくちゃ!



パパ役が来たからと言う訳ではないのでしょうが
若い女性向けの雑誌で「おじメン」なるものの記事があって・・・

   モデルプレス

  雑誌「CUTiE」7月号に、特集「おじメン好き女子急増中!」
  と題した特集が掲載された。
  同誌では、現在年上好きな女性が急増中であることに着目。
  30歳以上の男性を“おじメン”と定義し、
  密かに年上男性にハマっている女性を“おじメン好き女子”と命名した。

ちなみに、「おじメン神7」というのがあって
西島秀俊、福山雅治、堤真一、長谷川博己、
藤木直人、原田泰造、小栗旬の7人が上がってるそうです。

自分の年齢からみれば、彼らは全然おじさんでもなんでもないのですが
若い子からすれば、30歳過ぎるとおじさん扱いなんですね~
もっとも、私の若い頃なんて20歳過ぎたらおばさんとか
言われていた時代でしたから、それほど不思議ではないのでしょうね・・・

原田さん、堤さんは、おじさん世代かなと思うけど
その他の方達をおじさん呼びするのはちょっと気の毒ですよね!



ネットで「あかいくらやみ」のレビューを見つけました。
成る程、そういうことかあと思えるような
感想を書かれています。

    岩見那津子のたのしい演劇レビュー


旬くんの話が出てるか分かりませんが・・・
6/18発売の「ピクトアップ8月号」に
水谷豊×伊藤蘭の記事があります。
少年Hのインタビューかなと思われます。




ここ最近、ツイッターで旬くんが撮影してるって
情報がたくさん流れてて・・・
色んな場所からの目撃情報だったので
ついつい、振り回されてしまいました。

撮影中を写メって、ツイッターにアップしている人が
何人かいましたが・・・マナー違反だと思いつつ
それをしっかり見ている自分がここにいて
複雑な心境を抱えてしまいました。

本音を言えば・・・
旬くんにバッタリ会って、握手してもらったとか
お話したとか、サイン貰ったとか
ロケを見学したとか・・・
そういう話を聞くと、羨ましくて羨ましくて
仕方が無いんですよね~

地方在住なので、旬くんにバッタリ逢うなんて
万に一つもありえませんが・・・

自分は物分りの良いお利口さんではないので
何が何でもファンはこうあるべき!
という考えは持ち合わせてはおりません。
もちろん、迷惑を掛ける行為はありえませんが・・・

ツイッターでの情報拡散については
色々、考えさせる出来事であるなあと思いました。




この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2013/06/19(水) 19:04:03
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2013/06/20(木) 15:01:00
  • [編集]

秘コメのbさんへ

今は全ての人がパパラッチになりうる時代のようです。
みんながケータイやスマホを持っているので
ついつい軽い気持ちで、写メったりツイートしたり・・・
私だったら、もし目の前に旬くんがいたとしても
きっと固まってしまう事でしょうね。

それでも、マナー違反のツイや写メを見つけちゃうと
やっぱり見ちゃうんですよね。

私はANNがとても大好きだったので、旬くんの言葉や表情や
今、何が好きか、何を感じているのか、何を伝えたいのか
ということを、知りたいと思ってしまうのが本音です。
もちろん、プライベートに首を突っ込むつもりはありません。(笑)
旬くんの作品だけを堪能できればいいという方もたくさんいますけど
バラエティーやトーク番組での旬くんも楽しみなんですね~
素の部分をチラリとでも見たい聞きたいと、思ってしまうのです。

ブログやツイッターをやっていると、どこまで書いていいのか
時々、悩む事があります。
発表前の情報をゲットした時、誰かに教えたくてウズウズして
たまに、ヒントを落とす事もありますが・・・(^_^;)

bさんが仰る方、多分知ってます。(笑)
私も同じことを思っています。
ただのひがみかもしれませんが・・・
ああいう内容は、シークレットにして
仲間内だけで楽しんで欲しいですね。


  • 投稿者: konkon
  • 2013/06/20(木) 16:30:36
  • [編集]

秘コメのhさんへ

あかいくらやみは、ホントに見る人それぞれで
感じ方が違ってて、感想を読むのが楽しいです。

私は本格的なミュージカルは見た事は無いです。
今度、こちらで劇団四季のCATSを上演するのですが
なかなか、行けなくて・・・(^_^;)

ちょっと前ですが・・・
ハモネプという番組で、ミュージカルの俳優さん達が
レミゼの民衆の歌をアカペラで歌ったのですが
物凄く、感動しました。旦那と2人で涙こぼしてましたよ。(笑)

清四郎くんの歌声が素晴らしく、大事に大事に
育ててあげて欲しい役者さんだなと思いました。
日本のレミゼはDVDにはならないそうですね。

ツイッターについては、色々考えなくちゃいけない事
たくさんありますね。
それぞれの心にあるルールが、違うわけですから・・・

私は隠し撮りや目撃情報は、RTしませんが
内容によっては、検索しにくいように回りくどく
アップしたりしますけどね~
これも、ルール違反なんでしょうね?

正式発表を大人しく待って、情報集めなどせず
ひたすら作品だけを楽しんで・・・
なんて、品行方正なファンにはなれそうもないです。(笑)

出来る限り、情報は探し回り・・・
プラベ写メであろうとも、やっぱり見させていただきたい!
ただ、それをネットで広めることは出来ませんけどね~^^

トライストーンのメンバーズサイト、高いですよね!
でも、私にはモバイルよりチケット当選率が高いので
どうしようか迷っているんですよ。

  • 投稿者: konkon
  • 2013/06/20(木) 16:59:18
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2013/06/21(金) 17:24:56
  • [編集]

秘コメのKさんへ

雲の階段終了後の予告・・・
お風呂シーン、期待していたんですけど
ちょっと残念でしたね。
ドラマとはいえ、旬くんの遺影はちょっと悲しいです。

ZIPでのお風呂シーン、とてもステキな笑顔でした。
優しくて柔らかくて・・・
バッチリ録画できていたのですが・・・
間違えて消去してしまいました。(T_T)
ちょっとショックです・・・

実写版ルパンについてですが・・・
ネタ元が、ガセ記事オンパレードの東スポですし
数年前から何回も流れてますよね。
テレ朝が何故、その記事を紹介したのかは
わからないのですが・・・
他の映画情報サイトでは、一切報道されていないので
静観していたほうが良いかなと思いますよ。

それと・・・
ジャニやホリプロのトップクラスが
トライストーンの脇をやるなんて
大人の事情的には、考えにくいかなあと・・・(笑)

  • 投稿者: konkon
  • 2013/06/23(日) 14:33:41
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する