毎日を、ぐだぐだ~っと暮らしています。その時々に感じた事を、つづっていきま~す。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3年が過ぎて・・・
2014年03月11日 (火) | 編集 |
東日本大震災の日から、3年が過ぎました。

犠牲になられた方のご冥福を心からお祈りいたします。




もう3年なのか、まだ3年なのか・・・

2014年3月10日の数字ですが・・・
死者15884名、行方不明2633名と発表されてます。
宮城県だけでも9537名が犠牲になり
阪神淡路大震災の犠牲者の数を上まっているのだそうです。

先日の地元紙の震災関連ページで、身元が判明した方の
名前が載っていました。
まだ19歳の方でした。

まだまだ、家族を探している方はたくさんいます。
それと同じく、家族の迎えを待つお骨もたくさん保管されています。

似顔絵も幾度となく新聞に掲載されていますが
身元が判明するのは、ほんのわずかのようです。

一日も早く、それぞれの場所へ帰れる事を願います。



津波でめちゃくちゃに荒らされた土地も
今はきれいに片付けられていますが・・・

ただ片付いただけの更地が延々と続いています。
復興については地域間で大きな格差があり
なかなか進まないのが現状です。

津波にあった土地では、住宅地として使用できなくなった場所も
たくさんあり、元々住んでいた人たちが帰れない状態です。

過去にも大地震や台風や竜巻、土砂崩れによって
大きな被害を受けた地域がたくさんありました。
それらの地域の復興は、どのように進んでいったのでしょうか?

そして…

原発の爆発により立ち入る事が出来なくなった
場所にいたっては、まったくの手付かず…



救命病棟24時の第3シリーズで忘れられないシーンがあります。
新藤先生が、阪神淡路の震災当時の写真と復興を遂げた写真を
2枚並べて貼っているところです。

こっちでも絶対に以前のような生活を取り戻せるはずです。

でも、あまりにも時間が掛かりすぎると
歳をとって体力気力が衰えたり
諦めて他の土地へと移って行ってしまいます。

話し合いもなかなか進まない地域も多々あるでしょう。
どこかで譲歩しなくちゃならない事もあるでしょう。

国や行政には、早く復興が進むように頑張って欲しいです。



3.11が近くなると震災関連の番組が増えて
ちょっと辛くなる事もあるのですけどね。

忘れてはいけない事だから、今年もしっかり見ます。
全部は無理ですが・・・



防災については、これからたくさん話し合われる事となるでしょう。

こっちは津波の被害が大きかったけど
阪神淡路は建物倒壊と火災の被害が大きかったのですね。


逃げ方を間違えると、とんでもない事になるわけです。

私はたまたま意識しなかったけど
結果的に一番良いルートで逃げて助かったから・・・

これからも大きな地震や災害は訪れるのです。
家族や仲間、職場にて避難の仕方や場所を常に
確認しあっていただきたいです。

そして・・・

避難所では、食料の配給は基本的に避難所にいる人だけです。
自宅避難者には、配給は無いと思っていてください。

食料の確保についても考えておいた方がいいと思います。

キャンプの経験は、役に立ちます。

太陽光発電は、冷蔵庫の食料を守ってくれました。





みんな笑顔で、強く強く生きていきましょう。





コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/03/11(Tue) 17:31 |   |  #[ 編集]
秘コメのyさんへ
いつもコメントありがとうございます。
夜中にそちらの方で大きな地震があったと
ニュースで知りました。
yさんの方は大丈夫でしょうか?
津波の心配は無いようですが、怪我をされた方がいたとか
建物の壁があちこちで崩れたとか・・・

何事もありませんようにと、祈っております。

災害については想定外の事がいつもおこります。
どうぞ、思い込みで不測の事態を招かぬよう
注意なさってくださいね。

2014/03/14(Fri) 11:55 | URL  | konkon #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/03/15(Sat) 11:09 |   |  #[ 編集]
秘コメのyさんへ
何事も無かったようで、安心しました。

私の住んでいる地域でも、かなり高い確率で
大地震が来ると言われていたにもかかわらず
個人的な準備はあまりしていなかったと思われます。

そこそこ大きな地震は、何回か経験していたので
その程度ならと、高をくくっていたのかもしれませんね。

色々家族と話し合うきっかけになって
それはそれで、良かったのかもしれませんね。

2014/03/15(Sat) 23:29 | URL  | konkon #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。