毎日を、ぐだぐだ~っと暮らしています。その時々に感じた事を、つづっていきま~す。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨ですね~
2014年11月26日 (水) | 編集 |
ホント、めっちゃ寒いです。
インフルエンザの予防接種にも行かなくちゃ!
風邪などひかぬよう、気をつけましょうね。

24日まではお天気もそこそこ良かったですからね~
体力回復も兼ねて、近くの公園を散策してきました。
紅葉もほとんど終わりでしたが、わずかに残っていたので
写メってきました。
旦那に「いいじゃん」って言ってもらえたので
ちょっと調子に乗りまして・・・(笑)
ツイッターにも載せましたが、こちらにも載せておきます。

       利府2

     利府1

ボロケータイでの写メなのでちょっとボケてますね。



さてさて・・・

信長協奏曲・・・
微妙に数字が右肩下がりになってきているようですねぇ

私自身、ずい分遅れてからの視聴なので
先にネットなどの感想を読んでしまい
ちょっとテンション低めでのスタートでした。

歴史は苦手なので、家臣達は誰が誰やら分かりません(笑)
ウィキペディアで織田信長を調べて見たりもしましたが
あまりにも文章が長いのと、関わった人物や出来事の多さに
へこたれてしまいました。(^ー^;)
歴史上の人物って、同じような名前の人が多すぎですよね!
覚えられたモンじゃないですよ~
恒ちゃんの名前なんて、全然出てこなくて
最後の家臣一覧の一番最後に載ってましたよお~

まあ、そんな私が見る分には歴史的におかしいとこがあっても
全然問題ないんですけどね。

かっこいい織田信長を演じる旬くんを期待してる人や
原作は知りませんが、ヘタレじゃないらしいので・・・
飄々として即決する行動的なサブローを演じて欲しかったとか
そんな人がたくさんいるみたいですね。
それに史実がテキトウらしいので、歴史ファンからも
あまり良い感想を目にしないのですが・・・

ライトな時代劇なのでしょうから、見る方も軽い気持ちで見ていれば
それなりに楽しめるのかなと思います。

ちょこちょこ小ネタが入ってて、他のタイムスリップしてきた
人達との会話は笑えました。
アドリブ満載な感じがしましたけどね~^^

敦盛にムーンウォークをいれちゃうなんて・・・
おバカですよね(笑)

段々、戦も激しくなってきてたくさんの人たちが
犠牲になっていくのでしょうね。
そこからのサブローがどのように行動するのか
見守りたいと思います。

帰蝶との仲も良い感じになってきてて・・・
いつの間にか、呼び捨てになってたんですね。

あとは、ミッチーや半兵衛や藤吉郎が
どのように関わってくるかで、内容も全然違ってくると思います。

ドラマを楽しむために
原作は読まないでおこうと思います。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。