毎日を、ぐだぐだ~っと暮らしています。その時々に感じた事を、つづっていきま~す。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
終焉を迎える前に
2015年03月19日 (木) | 編集 |
いよいよ、ウロボロスも明日最終回を迎えます。
前回のドラマにハマれなかった分、今回はガッツリのめり込みました。

二匹の龍はどんな結末を迎えるのか、とても気になります。

イクオと竜哉の哀しみの深さが切なくて・・・
復讐なんて破滅の道しかないのに、自分の明るい未来も何もかも
見つめる事なくあの20年前の事件から、時が止まったままなんですね。

でも、竜哉はイクオだけは人の道に戻そうとして
関係を絶ち切ろうとしたのでしょうね。
「さよならだ、イクオ」の時の竜哉の瞳はとても優しかった・・・
あの場面はイクオと共に涙があふれました。

ラストは・・・

私の予想では、竜哉はイクオを庇って命を落とし
イクオはぶちギレて精神が壊れてしまい
美月が面倒をみる・・・みたいな?

でも、ネットのあちこちで同じような予想が書かれていたので
誰でも考え付くベタな内容のようです。(笑)

そういえば・・・
イクオが結子先生に銃を向けられたという記憶がありましたね。
もしかしたら、それはイクオに向けてではなく
イクオの後ろにいたであろう、誰か・・・
たとえば、北川警視総監とかではないでしょうか?
記憶が曖昧なイクオが、思い込んでいたのかもと思います。
※録画を見直したら、やっぱり銃向けてた(笑)


公式のTwitterでは、佐野Pが頑張ってたくさんの
ツイートをアップして下さいましたね。
視聴率はそれほど上がりませんでしたが
フォロワーが15万人を突破したという事は
大きな話題になっていたのは間違いないということですよね。

明日は待ち遠しいような、来てほしくないような
複雑な気持ちです。

どんな結末でも、しっかり見届けたいと思います。

そして、来週からはウロボロスロスで、力の無い私の生活が
始まるかもしれないですね~ρ(・・、)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。