FC2ブログ

やはり、笑顔で終わらせて欲しい・・・

  • 2009/06/21(日) 16:15:06

金曜日の「スマイル」は、今回も予想通りって感じで・・・
あの、いや~な刑事さん!
やっぱり、身内がひどい目にあっていたんですね。

脚本家、代わったようですね。
理由は、分かりませんが・・・
宅間さんには、最後まで書いて欲しかったです。
評判の良し悪しにかかわらず
自分を通してくれた方が、良かったのになぁ~

林さんの、悲しみや苦しみ、寂しさを知ってしまいました。
とても、切なく思いました。
ビトが死刑を受け入れる心境になるためには
必要な設定だったのでしょうか・・・
2015年の拘置所での笑顔は・・・
全てを受け入れ、死をもって償うと決心したから?

どんな理由があるにせよ、殺意を持って
林さんを殺してしまった事は、事実なのですけど・・・
何が正解なのか、私には分かりません。
酒井若菜さんが演じた役の最後の台詞が
自分には一番近いのかな?
実際の裁判では、ビトのした事は
どのくらいの量刑が妥当なのでしょうか。

裁判員制度というのは、一般人には
かなりきついでしょうね。
自分の意見を、はっきり言える自信なんて無いです。
まわりに流されてしまいそうです。

10話を見て思ったのですが・・・
裁判でビトを弁護する、伊東一馬さん
すばらしかったですね。
実際、ドラマで弁護士について色々指導している
本物の弁護士さんが、中井喜一さんの演技を見て
とても勉強になると、仰っていたらしいです。
それで、このドラマの主役は最初から弁護士の
伊東一馬さんのほうが良かったのではないでしょうか?
その方が、社会派ドラマとしてしっくりいったのでは・・・

いよいよ、来週は最終回です。
どんな結末を、用意してくれているのか
じっくり見届けたいと思います。


先日届いた、WOWOWの番組ガイド7月号に
「ムサシ」の記事が載ってました。

ふぉと 075

文章の内容が読めるほど、上手く撮れなくて・・・(^_^;)
だいたい、今までのインタビューとそう変わらないです。



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する