fc2ブログ

うきゃっ!ヾ(>▽<)ゞ

  • 2010/05/12(水) 22:07:37

雑誌購入の予算が~
なんて言っておきながら、結局は色々買ってるんですわ。

今は「岳」を全巻、中古で揃えるぞ!キャンペーン中で
先日、みごとコンプリートしたわけです。 (笑)
平均価格350円くらい・・・
旦那が「岳」を読んで、泣くんですよ。
それをからかうのが面白くてねぇ~^^
 
ネットショップで、安い所を検索して買うんですけどね。
その時、ついでに「小栗旬」でも検索してみたら
持っていない雑誌が1件ヒットしまして・・・
ただ、内容が全然分からなくて一か八かでした。

「BARFOUT」の2004年2月号です。
さすがに写真は良かったですよ。
    キュンキュ──(ω'∀'ω)──ン♪

     ばふぁうと 001

     ばふぁうと 002

ご存知の方も、たくさんいらっしゃるでしょうが
この頃はまだファンではなかったので
私にとっては、とても新鮮でした。

記事は2004年12/3のもので、「救命」の撮影が
始まったあたりのものらしいです。

インタビューは1P、2004年を振り返ってのことです。
2003年は忙しかったけど、2004年はのんびりさせてもらったと・・・
この年に、「ハムレット」「お気に召すまま」で
蜷川さんとの事について書かれています。
その文章の一部ですが・・・

 「蜷川さんには、のんびりし過ぎてるって言われますね。
 “お前のキャラクターは変わってる。いまはのほほんでいいだろうけど、
  そのうち乗り越えられない壁が出てくるから、その前に俺が
  先手を打ちたいんでよ”って。~省略~ でも、僕自身は
  あまり忙しくなりたくないんです。バランスよく
  プライベートにも時間を使いたい。」

さすがの蜷川さん。先見の明がありますよね。
この1年後くらいに来る、怒涛の大ブレークなんて
旬くんは、思いもよらなかったんでしょうねぇ~^^

記事も写真にとってアップしたかったけど
画像が荒くて、文字が読めなくって・・・
すんません (;´Д`A ```

思いがけず、22歳の旬くんに会えました。
なかなか中古雑誌には、めぐりあえなくて・・・
今回は、ラッキーでした~ (@^▽^@)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する